「JITAN BODY整体院 本八幡」つらい痛み・しびれ・歪みを根本改善

oshio1

こんにちは!JITANBODY整体院です。

今回も皆さんの健康作りに役立つ情報を発信していきます(^^)

 

今回は「操体法って何するの?」についてお話ししていきます!

 

JITANBODY整体院の整体

 

操体法とは?

皆さん操体法という言葉を聞いた事がありますか?

聞いた事がない方がほとんどかと思います…(^^;

 

操体法は整体施術法の1つで自分自身が「楽だな」「気持ちいいな」と思う方向に体を動かしてもらうだけ!

ただそれだけなんです…

 

「そんな事で体って改善するの!?」

 

と、思う方も多いと思います。

そうなんです、改善してしまうんです(^_^)b

では何故それだけで体が改善するのか、話していきたいと思います!

 

我慢した生活をしていませんか?

211619

皆さんはストレスや不満をため込んでいって体が楽だと感じた事はありますか?

まずありませんよね(^^;

 

ストレスがたまった時は時はリフレッシュする為に趣味など熱中できることをやったり、体を動かしたりすると思います。

いわゆる“好きな事“をしますよね!

考え方はこれと対差はありません。

 

整体に足を運ぶ人のほとんどはどこかしら痛みや辛いと感じる症状があると思います。

日常で痛い、辛いと感じているのに我慢して痛い動きや、辛い動きを何度もやり続けるのはどうですか?

体も心も「今日は調子どうかな?」「この動きは平気かな?」と、ビクビクして筋肉も気持ちも緊張状態になりますよね(^^;

そうなってしまうと悪循環に陥り、改善までにどうしても時間が掛かってしまいます。

 

なので体を楽だと感じる方向へ動かしてあげて「気持ちがいい!」「痛くない!」という気持ちを味わいながら体を動かしてもらいます。

そうする事で心身共に楽になるという考え方です。

 

「じゃあ家でも痛くない動きを繰り返したら改善するの?」

 

と、思うかもしれません。

もちろん、それだけで全てが改善するとは言えませんが、少なくとも痛みの軽減や気持ちは楽になります!

操体法は楽な方に体を動かすだけと言いましたが、整体施術では、相手の力と同じくらいの力で受け止めて、相手の体に良い流れを作るようにコントロールしながら施術をしていきます。

考え方は2人で1つなんですよね(^-^)

 

操体法の種類

oshio2

 

 

 

 

 

操体法にはこれ以上にたくさんの施術方法があります!

操体法の良い所はどこから刺激を入れても全身に効くということなんです。

足が痛い人に対して、足を触るのではなく、肩から刺激を入れることで改善することができるということなんです。

 

しかし、「足が痛いのに肩を触るのはよく分からない」「痛いところを揉んでほしい!」という方が多いかと思います(>_<)

 

操体法に限ってのことではないのですが、体は筋肉、骨、皮膚、神経などで全身に繋がっています。

先ほど操体法は、施術者側が体にいい流れを作るようにコントロールしていると書きました。

なので肩から流れを作って足の方まで刺激を入れてあげることが可能なんですよね!

 

ただし、操体法はお客様の感覚や意識がとても大切になってきます。

どこに力が入っているのか?

リラックス状態(軽い力)で体を動かせているのか?

どこまで体を使っている感覚があるのか?

 

はじめは分からなくても大丈夫です!

施術者がしっかり声をかけていくことで体の感覚は向上していきますし、最初はどこに効いてるかわからないという方がほとんどです!

常に体が緊張していたり、痛みを我慢した生活を送っていると体の感覚が鈍ってしまうので仕方ありません。

 

oshio2

 

 

 

 

 

最後に

 

当院の整体は安全性と効果をうみだす操体法を中心に施術を行っています。

電気や牽引、カイロ、筋膜リリース、ストレッチなど巷には様々な整体法があります。

どこにいっても良くならない、、、

整体を受けて痛みが悪化しないか不安、、、

 

そんなお悩みがある方はぜひ一度、JITANBODY整体院の整体をお試しください(^^)

きっとお力になれますので、いつでもお問い合わせください(^^)

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

「JITAN BODY整体院 本八幡」 PAGETOP